コスモスチャンネル制作中

四国中央市議会6月定例会一般質問1日目

2023-06-21

四国中央市議会6月定例会の一般質問が20日から始まり、初日は3名の議員が質問を行いました。

真鍋議員は市内公立中学校の部活動の地域移行の方向性を尋ね、合田教育管理部長は、教職員へのアンケートなどを基に実態把握し、国のガイドラインを踏まえて地域移行に向けた検討委員などを配置する予定と回答しました。
また、9月に県が推進計画を策定した後に市も方針を示す予定です。

横内議員は、災害を想定し、簡易トイレや子ども用・大人用おむつを備蓄しておくことを提案し、藤田総務部長はトレーラートイレ1基、簡易トイレ177基、便袋76セット(約1万回分)を市消防防災センターなどに保管し、発生初期に備えていると説明しました。
また、災害時に紙製品の提供を受ける協定を県紙パルプ工業会と結んでいると報告しました。

三浦議員は、各地で相次ぐマイナンバーカードの口座情報の誤登録など申請・交付時のトラブルの有無を質問し、高橋副市長は、誤登録の主因とされる申請時の自治体の共用端末の操作ミスに関し、四国中央市では端末ごとに支援員が一連の手順をサポートしており、誤登録などは起こらないと考えていると話しました。

放送:倉橋

こちらのニュースはYoutubeでご覧いただけます!
https://youtu.be/TtCDKFjvm-0

新着情報

  1. カスタマーのブログ

月別投稿

コスモスチャンネル制作中
バックナンバーはこちら