コスモスチャンネル制作中

三島東中学校 創立50周年記念式典

2019-12-08

 

 

 

 

 

12月8日、昨日の文化祭に引き続き、三島東中学校で創立50周年記念式典が開かれました。

昭和45年の校舎完成により、当時4つの中学校が統合した三島東中学校。50周年の節目として、新たなスタートを切ろうと生徒職員、保護者など、およそ800人が式典に参加しました。

はじめに、昨日の校内合唱コンクールで各学年最優秀クラスが合唱を披露しました。
学年の代表とあって、堂々とした歌声を会場に響かせていました。

 

 

 

 

 

 

その後、全校合唱を行い、続いて三島東中学校吹奏楽部と川之江、三島、土居高校の生徒、そして三島東中学校OBが合同で演奏披露し、50周年を祝って4曲を熱演しました。

コンサートの後は中庭に移動し、植樹式と記念碑の除幕式が行われました。

 

 

 

 

 

 

植樹式では、天然記念物、下柏の大柏の枝から育てた柏の木に、代表者がスコップを使って土をかけました。

 

 

 

 

 

 

記念碑除幕式では、生徒会役員14名が除幕すると、自立貢献という文字が刻まれた記念碑が現れました。
社会に貢献できる、自立した若者へと、願いをこめた校訓が誕生しました。

最後は記念講演として、元プロ野球選手の黒田博樹さんが「いつでも努力をやめない理由」という題目で、生い立ちを振り返りながら生徒たちへのアドバイスを話しました。

 

 

 

 

 

 

自立貢献という校訓と共に、三島東中学校は新たな一歩を踏み出しました。

放送:野村

新着情報

  • 2024-04-11 New!!

    市内小中学校入学式

    4月9日、市内の小中学校で入学式が行われました! 今年度入学したのは、 …

  1. カスタマーのブログ

月別投稿

コスモスチャンネル制作中
バックナンバーはこちら