コスモスチャンネル制作中

有高扇山堂で祝儀箱販売開始

2020-03-11

老舗紙製品メーカーの有高扇山堂が今月、結婚や出産、社内表彰、住宅購入などで高額のお祝い金を渡す際に使う「祝儀箱」の販売を始めました。

10万から100万円まで入れることが可能で、贈る側の思いをさりげなく伝えることができるというものです。

有高扇山堂によると、婚礼や住宅購入に関する行事が簡素化し、両親や祖父母が新郎新婦らに高額のお祝い金を手渡しするケースが増えているといいます。札束が収納できる大判の祝儀袋はありますが、仰々しい印象を与えることもあるため、スマートなデザインの商品開発を思い立ったそうです。

ブラウンの箱に、生命力があって縁起のいい松をかたどった水引を付けた「紅白松結び」、パステル調の淡い色彩で洋風の結婚式や出産祝いなどに使える「パールあわじ」、金色の箱に松竹梅の水引細工を付け、会社関係の式典など格調の高い場面に合う「松竹梅のし」の3種類をそろえています。

立体感のある模様を付けたンボス加工の紙を貼って高級感を演出していました。

 

 

祝儀箱は2750円。オンラインショップで販売しています。

放送:喜井

新着情報

  • 2022-08-12 New!!

    第15回 書道パフォー…

    川之江港湾運送における、地域貢献の一環として制作されたラッピングトラッ …

  1. カスタマーのブログ

月別投稿

コスモスチャンネル制作中
バックナンバーはこちら