コスモスチャンネル制作中

えひめさんさん物語チャレンジプログラム しこく紙市場

2019-04-28

新宮少年自然の家で「しこく紙市場」が開かれています。

これは、東予東部圏域振興イベント、「えひめさんさん物語」のチャレンジプログラムの一つで、「しこく紙かいぎ」が主催しています。
今回が初めての活動となる「しこく紙かいぎ」は、現在、「四国美味しいもの屋 まなべ商店」を経営している眞鍋久美さんの「紙に触れる機会や、地域のコミュニケーションの場を作りたい」という想いに賛同した人々が集まった団体で、現在10人ほどが在籍しています。
開催初日となる27日は、四国の紙関連企業や新宮茶などの物産市、食品のマルシェなど約40店舗が出店。

また、県内外でイベントに出展している四国中央市の小中学生によるグループ、水引ガールズによる水引アクセサリー作りや、手すき和紙体験など紙のワークショップも開催。参加者は、様々な紙を触って質感を確かめたり、絵本からタオルまで様々に形を変える紙製品を見て驚いていました。

また午後からは、ロックバンド、チャットモンチーの元ドラムで、現在作家・作詞家として活動している高橋久美子さんによる絵本や紙芝居の読み聞かせが行われました。
子どもたちは、絵本を食い入るように見つめ、音楽と共にやさしい口調で語られる物語を楽しんでいました。

会場には親子連れなど多くの人が訪れ、四国の紙製品や、様々な紙のワークショップを体験して楽しんでいました。

放送:西川

新着情報

  • 2024-04-23 New!!

    かがやき感謝祭

    4月21日、株式会社 かがやき総合保険企画で「かがやき感謝祭」が開催さ …

  1. カスタマーのブログ

月別投稿

コスモスチャンネル制作中
バックナンバーはこちら